報恩会について
ABOUT US

報恩会は東京消防庁の職員および退職者の皆さまが日々安心して
暮らせるようにとの思いから、昭和41年(1966年)に損害保険代理店として
設立されました。安くてわかりやすい保険のプランニングと募集・販売を通じて、
常に報恩の精神で皆さまのお役に立ち続けたいという気持ちを社名に託しています。

交通事故、火災、自然災害、病気やケガ、損害賠償責任などのリスクに応じた
各種損害保険をはじめ、企業財産や賠償責任をカバーする法人向けの保険なども取り扱っています。
また、東京消防庁や近隣消防本部を退職された皆さまには職業紹介事業もご利用いただいております。

お知らせ

  • 令和5年(2023年)の団体保険契約「ニューパル」「退職者団体損害保険」の新パンフレットを「保険商品のご案内」ページに掲載しましたのでご覧ください。
  • 東京消防庁の一部職員様には同ページのニューパル専用WEBサービス「WEB-Enter」を利用して「ニューパル」のお申込みができるようになりました。
    来年以降、全ての所属職員様が「WEB-Enter」を使ってお申込みができるようになる予定です。
  • 職員様OB様のために団体扱自動車保険料WEBお見積りサービスのバナーをご用意いたしました。